「西村純二 自作を語る」ご来場ありがとうございました!

昨日の海老名市文化会館での公演、「ピアニート公爵presents 芸術からこぼれた表現たち アニメ監督 西村純二 自作を語る」にご来場くださった皆さま、本当にありがとうございました。

前半のトークが押しすぎて、あとでじっくりと思っていたお話が伺えなかったり、終演時間も30分以上遅れてしまったりと、多分に自分の責任でお客様にもご迷惑をおかけしてしまったと反省しきりです。

ということで心残りはたくさんあるのですが、個人的には監督のスタンスが垣間見えるお話がたくさん聞けて本当に楽しい時間を過ごしました。準備期間も含め、(西村監督ファンはたくさんいらっしゃるのに)自分がこんなおいしい思いをして恨まれやしないだろうか、というようなことを思ったりもするのですが、そこは巡り合わせということでなんとか……!

思えば、放送から10年が経とうという時期になんとなくずっと気になっていたシムーンを見て打ちのめされたのが始まりで。その年のSF大会でシムーン劇伴特集をやってみたら、思いもよらないことにそれを聴くためにわざわざ鳥取までお運びくださった方がいて、胸が熱くなり……そこから監督ご本人をお呼びしてのイベント開催の実現まで至れたというのは感無量です。

また、ご担当のKさんをはじめ、海老名市文化会館さまの尽力なくしては実現しませんでした。自分でもこの企画で本当にやっていただけるのか!? と半信半疑みたいなところがあったくらいなのですが。ということで皆さま海老名市文化会館さまの応援もぜひよろしくお願いいたします。

監督ご自身も、今回の話の続きをまたどこかで、と乗り気でらっしゃった(とお見受けしております)ので、第2弾というか、何らかの続編を必ずや実現したいと考えていますよ。また、演奏したアレンジ楽曲の動画もそのうち公開できたらなあ、ということについても考えておりますので、そちらもどうかお待ちくださいませ。

重ね重ねありがとうございました。

終演後、西村監督と
終演後、西村監督と
URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)